スーパージオ工法

スーパージオ工法とは

スーパージオ工法は、軟弱地盤でも安心・快適な住まいを建てるための置換工法です。
免震・液状化対策・軟弱地盤対策を同時に叶えます。

スーパージオ工法の原理

1地盤の一部を取り除く

使用するスーパージオ材と建物の合計の重さと同じ重量の土を地盤から取り除きます。

2スーパージオ材を敷く

スーパージオ材はプラスチック製で軽く、組み立ても簡単です。手作業で組み立て・並べていきます。

3家を建てる

スーパージオ材を土木シートなどで包み、その上に通常通り家を建てれば完成です。

取り除く土は、スーパージオ材と建物を合わせた重さと同じだから、
建築前後で地盤への負担が変わらず、建物をしっかり支えます!

不同沈下や圧密沈下が起こってしまう原因を簡単に言うならば、「軟弱な地盤に重たい家が建っているから」です。

スーパージオ工法では、スーパージオ材と建物の合計の重さと同じ重量の土をあらかじめ取り除いてから施工していくため、建築前後で地盤にかかる負担は変わりません。自然な状態と同じだけしか負担が掛からないので、地盤が建物を支える「支持力」が変わらず、不同沈下や圧密沈下を防ぐことができるのです。

スーパージオ工法の効果

効果1

免震効果

地面と建物の間にあるスーパージオ材が緩衝材の働きをし、激しい地震の揺れを緩和。優しい揺れに変えます。

効果2

液状化対策

地震の際に、スーパージオ材の中に水だけを一時的に取り入れて、噴砂を防ぎ、不動沈下を防止します。

効果3

軟弱地盤対策

他の地盤補強工法が困難な軟弱地盤・地形でも、置換工法であるスーパージオ工法なら対応できます。

耐震
建物自体は強いが揺れはそのまま伝わる
免震
免震装置がゆっくり平行方向の揺れに変える

免震効果とは?

よく耳にする「耐震」は、建物を頑丈にして揺れに耐える工法です。揺れはそのまま伝わるので、家具の転倒やガラスの飛散などの二次被害が起こります。

それに対し「免震」は、建物と基礎の間に免震装置を入れて、建物に伝わる揺れを和らげます。ゆっくりと平行に揺れ、二次被害を軽減します。

スーパージオ工法の特徴

安心の低価格

従来の免震より安い!

  • 基礎工事の一工程施工で従来の「改良工法」のような専門業者・仲介料不要
  • 人力での作業が可能で、重機や特殊技術が不要なのでお値打ち価格
  • メンテナンスフリーで維持費も不要

強固な免震力

強固な免震でかんたん工事!

  • 液状化現象発生時の安定性も向上
  • 「スーパージオ®工法検査員」が施工管理
  • 目視管理ができるので品質管理が容易

優しい快適環境

環境に優しい免震工法!

  • 従来の改良工法のような重機は必要ないため、大幅なCO2削減が可能
  • 転用時の原状回復が容易なので、経済的に効果大
  • スーパージオ材は再生プラスチックなのでリサイクルでき、環境ホルモンなどの問題も無し
  • スーパージオ材は耐酸性・耐アルカリ性に優れ、微生物による劣化も無く、再利用可能

下げない資産価値

大切な家の資産価値を守る!

土地の鑑定時には「土壌汚染」や「埋設物」の有無がチェックされます。発見された場合には、浄化費用や撤去費用を差し引いて不動産価値が算定されます。柱状改良や鋼管杭は、産業廃棄物なので撤去費用がかさみ、不動産価値を下げてしまいます。スーパージオ工法なら土壌汚染もなく、簡単に撤去できるので原状回復が容易で、資産価値を守ります。

スーパージオ工法の免震力

高い免震力を実験で証明
震度6強の地震波を47回受けても損傷しません

阪神淡路大震災、新潟中越沖地震、東日本大震災と同様の地震波5種を発生させる、日本初の基礎下大規模実験を実施しました。スーパージオ工法は、震度6強の地震波を47回受けてもキズひとつ付きませんでした。
半永久的に家屋・家財・家族を守ります。

  • 無体策実験で崩れた基礎
  • スーパージオ材を使って施工
  • スーパージオなら損傷無し!

無体策
キラーパルスが引き起こす共振により、建物に伝わる揺れが145%に増幅。
スーパージオ工法
キラーパルスの回避を確認。
縦揺れを13%、平均で58.5%の減衰効果。

※キラーパルス:共振現象のこと。地震の揺れが建物に伝わる際、揺れが増幅してしまう現象です。

東日本大震災で証明された免震力

船橋市69棟の家では、家屋はもちろん、家具や食器にも被害なし!すぐ近くの家・道路では液状化や家屋の一部に被害が見られました。

3.11地震の時は家にいたのですが、怖くて外に飛び出したらもっと揺れていたので、驚いて家の中に戻りました。棚の上や本棚などから何一つ落ちなかったので驚きでした。

千葉県 I様 2010年施工(主婦)

3.11以来慣れっこになったのか、我が家では地震が来るたびに震度の報道を見て体感震度は低いと感じています。実験のデータでは震度5以上で効果があると聞いて、体感とは違うなと考えています。我が家では震度4でも効果はあると感じています。

千葉県 0様 2011年施工(会社員)

事務所内の本棚から本が落ちないのは期待通りでしたが、小棚の置物や花瓶なども落下しないのには驚きでした。

千葉県 I様 2009年施工(設計士)

地盤調査の時に「すごく弱い地盤なので杭工事代金が高額になります」と言われ覚悟していたのですが、工務店から「スーパージオ®工法というのがあり、費用も安く地震の時に揺れが少なく、免震効果まであります。」と言われました。その通りだったのでお得を感じています。

千葉県 T様 2010年施工(会社役員)

地震の翌日、会社で「昨日は怖かったね~」と同僚に言われてからそんなに強い地震だったんだと思うほど、感じる揺れが少なくなりました。

埼玉県 M様 2012年施工(会社員)

どんな地盤にも対応

スーパージオ工法は、どんな地盤でも対応します。
「他の会社で免震工法はできないと言われた。」「工事の重機が入れないくらい狭い。」などもスーパージオ工法なら大丈夫!
超軟弱地盤でも、地中埋設物がある地盤でも、どんな地盤でもまずはご相談ください。

液状化対策

埋立地など、液状化のリスクがある地盤

軟弱地盤

地盤調査で地盤改良が必要と認められた地盤

早期造成

早期造成盛土嵩上げたい策として

狭小地

地盤工事の重機が入らない狭小地

史跡指定区域

埋蔵文化財などで採掘制限がある土地

崖地・切盛土

崖地・切盛土などの異種造成地

地中埋設物対策

基礎の残りなどの障害物や腐食土など不安定な土質の地盤

水位の高い地域

地下水の水位が高いなど水分を多く含む地盤

外的要因対策

大型車の振動や鉄道の沿線などで定期的に振動がある立地

史跡指定区域

返還時の埋設物トラブルを避けるために杭を打ちたくない場合

3つのスーパージオ材

スーパージオ材は3種類あり、地盤に合ったご提案が可能です。
地盤や土地の特徴を複合的に調査し、設計士が最適なスーパージオ材を選択します。
地盤の特徴のみでなく、大通りで車の振動が常にあるなど、外的要因も踏まえて検討します。

しっかりした地盤にSG70

液状化のリスクが低い、比較的しっかりとした地盤に。厚さ7cmのSG70でも、地震の揺れを44%減衰します。

軟弱な地盤にSG300

軟弱で液状化現象が起こるリスクがある地盤に。地盤は良いが地震が起こりやすいという土地にもおススメです。

超軟弱な地盤にSG520

埋立地や水位が高い土地など、超軟弱な地盤に。崖地や切盛土など、複数の土質をまたぐ場合にも使用できます。

スーパージオ材の特徴

特徴1

1つ約5kgと
超軽量

スーパージオ材は1個5kgと軽量設計!地盤の軽量化に役立ち、土地への負担を軽減します。
また、運搬時にはコンパクトに積み上げることができ、組み立てにも特殊な技術や機器を必要としません。目で見て施工できるので、安心です。

特徴2

364.1 kN/m2の
高強度

各種強度の実験により、スーパージオ材1つに、364.1kN/m2もの強度があることが確認されています。これは、2階建て住宅が20軒載っても大丈夫な強度です。
更に安全性を考慮し、実際の設計時は1つ64kN/m2で計算しています。

特徴3

環境に配慮した
素材!

スーパージオ材は環境に配慮した再生プラスチック製です。エコマーク取得済みで、人体や自然に悪害を与える「環境ホルモン」の心配も要りません!
また、原状回復も非常に簡単なため、不要になったスーパージオ材が埋設物のような障害になることもありません。

資料・パンフレット無料プレゼント

愛知県・岐阜県・三重県に対応!

スーパージオ東海販売は愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の東海エリアと大阪府周辺に対応しており、特に愛知県のお客様からのご相談・ご依頼を多くいただいております。

中でも、名古屋市の港区を中心に弥富市・西尾市・蒲郡市・田原市・半田市・碧南市・知多市・常滑市・南知多市・東海市といった海岸沿いのエリアでは、液状化対策としてスーパージオ工法を選ばれる方が多く、多数の実績があります。